ツーピーエス シミ ほくろ

ツーピーエスはシミやほくろに照射しても大丈夫?

ツーピーエス

ツーピーエスはシミやほくろを避けて打たないと火傷するのでしょうか?

 

ツーピーエスのフラッシュ脱毛は、メラニン色素の濃いものに反応し、熱を加える仕組みです。

 

だから、色素の濃いシミやほくろに照射すると、やけどするかも?と思いますよね。

 

それでは、実際にツーピーエスをシミやほくろに打ったらどうなるのでしょうか?

 

…その答えは、

  • シミはOK
  • ほくろはNG
  • となります。

    ツーピーエスがシミには使えてホクロには使えない理由

    ツーピーエスをはじめとする光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素が濃いものに反応します。

     

    そのパワーは、マジックで黒く塗った肌にフラッシュを当てると、大やけどを負うほどに強力なものです。

     

    このため、見た目にも真っ黒なホクロには使えません。

     

    一方、シミは色素が薄めで、多少茶色がかった色です。

     

    あまりにも黒ずんでいる場合は厳しいですが、茶色に見える程度なら、激しく熱が加わる恐れは低いんですね。

     

    ですから、ほくろのある部分は避けて施術しましょう。
    あらかじめシールやコンシーラー、修正ペンなどで隠しておくと、あまり気にせずに照射できるのでオススメです。

     

    シミへの照射は、特に気を付ける必要はありませんが、不安に感じるならホクロと同様、シールやコンシーラーで隠しておくと良いでしょう。

     

    【関連記事】
    ☆敏感肌やアトピーでも大丈夫なの?と不安なら
    ツーピーエスは敏感肌やアトピーでも使用できるの?

     

    ツーピーエス

    関連サイト